FC2ブログ
【リンク先更新情報】
【Blog About】
□お知らせ
受験終了につき更新開始します。
でもやっぱり更新速度は遅いです。

□このブログについて
PSPの裏情報、裏アプリ、ダウングレードなどの紹介&解説や
PCの裏ツール、裏サイト、などの紹介&解説をしています。
ゲーム関係の事も書いていきたいと思っている次第です。

□免責事項
記載内容により生じた不利益に関して本ブログは責任を負いません。
またPSPの本体改造やPCの裏ツールなどの非公式な活用を
助長するものではありません。
また本サイト内のリンクは参考文献であり閲覧については。
自己責任です。
PCの裏ツールなどの紹介は私的利用の知的好奇心を満たすためであり、犯罪を助長するものではありません。

□動作推奨環境
OS:Windows XP
プラウザ:InternetExplorer 6.0

□サイト情報
ブログ名:PC&PSP裏技活用法
URL:http://kuwabara2508.blog31.fc2.com/
管理人:Kuwabara
設立:2008年1月6日
テンプレート作成者:尾山亜紀様
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
すごいツールが出ました。これでPCがWindows Vistaでもパンドラが・・・
すごいツールですがSONYも諦めません。
基板がTA-085 v2の場合はパンドラができません。
CFWは導入が可能です。
基板の調べ方はこちらから⇒こちら
『特徴』
Windows Vistaでもできる。
MMSとPBはもちろんだがDespertar del CementerioもOK

『用意する物』
CFW導入済みの基板TA-085 v2以外のPSP
予備のバッテリー(100%)
Ultra Pandora Installer v3⇒DL
純正アップデータ1.50
純正アップデータ3.40
純正アップデータ3.80
メモステ(256M~4G)

『導入方法』
1PSPにMMSにしたいMSとPBにしたいBをいれます

2PCと接続する。

3ファイルをダウンロードして解凍する。

4MsRoot-PSPをメモステにコピーする。
構成例
MS-PSP-GAME-ULTRAPANDRA INSTALLER V3

5XMBからULTRAPANDRA INSTALLER V3を起動する。
v3 1

6FORMATEAR MEMORY STICKの所で×ボタンその後セレクトを押しフォーマット
v3 2

7自動でXMBに戻る。

8PCと繋ぐ。

9フォーマットのため削除されているので4をもう一度行う

10その時に純正アップデータをそれぞれ『150.PBP』『340.PBP』『380.PBP』
リネームしてMSの直下に入れる。
構成例
MS-PSP-GAME-ULTRAPANDRA INSTALLER V3
|-『150.PBP』『340.PBP』『380.PBP』

11ULTRAPANDRA INSTALLER V3を起動する。
v3 1

12PANDORIZAR BATERIAを選び×ボタンでスタート。PBが完成する。
v3 3

13任意でCFWを導入したい人はINSTALAR DESPERTAR V4起動する。
v3 4

14自動でXMBに戻る。ULTRAPANDRA INSTALLER V3を起動。
v3 1

15INSTALAR MSIPL.BINを起動する。終わったらソフトを終了。
v3

『戻し方』
バッテリーを元に戻すにはULTRAPANDRA INSTALLER V3を起動して
NORMALIZAR BATERIAを起動すれば通常に戻せます。
v3 5


『CFW導入の仕方』
コチラのやり方と同じです。
ブログパーツ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。